うるう年にかこつけた餃子の王将のキャンペーンがくすりとくる

1 min 85 views

「餃子の王将」では、うるう年ということで2月29日をにんにくデーとし、229円分の割引券を配布。
食べた額に応じて、もらえる枚数が増える。
3月1日~4月30日まで利用可能。
総額1億円分の割引を行うらしいぞ。

にんにく臭いサラリーマンが急増しそうだね。
臭いばかりに成約を逃したり女子にきらわれてしまう人が急増する、4年に一度の悲劇だ。

それにしても1億円分とは、餃子の王将も太っ腹だね。
大きなキャンペーンを軽いノリでやっちゃうところがなかなかステキ。

ソーシャルメディアを使ったら面白いことができそうだね。
facebookページでにんにくの悲劇を報告してもらおう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です