ホワイトデーのお返しなし… 本命の人からプレゼントをもらえない時の対処法

恋愛

本命の彼にバレンタインチョコをドキドキプレゼント… 待ちに待ったホワイトデーでお返しがなかった?!そんな時の気持ちの対処法や彼との距離の縮め方についてお話しします。


スポンサードリンク

ホワイトデーまでは1か月の期間が空く

バレンタインデーに思い切って好きな人にプレゼントを渡す・・・。そんな女性は少なくありません。その反面、待ちに待ったホワイトデーでは相手から何の反応もなく、「脈なしなのかな」と落ち込む女性もたくさんいます。
自分の気持ちを察して相手から告白してほしい、なんていうことは思わなくても、やっぱり何かの反応がほしいと思うのは当たり前ですよね。しかし女性と比べると、そもそもホワイトデーを気にしている男性は、実はあまりいないそうなのです。もちろん親しい女性からプレゼントをもらえれば嬉しいですが、義理だと思っていたり、忘れていたり、気恥ずかしかったりでお返しをしそこねてしまうケースが多いと言います。

事実、お付き合いしたり結婚したりしている女性でも、相手の方から一切プレゼントをもらっていないという方もいらっしゃるくらいです。そして、なんと言ってもバレンタインデーからホワイトデーまでは、1か月もの期間が空きます。元々興味がないのに、そんなに間が空いてしまえば、忘れてしまってもしょうがないのかもしれません。

ホワイトデーをかわいくアピール

ですから、片思いの本命相手にプレゼントを渡す女性は、そういった事を頭に入れてあまり期待しないことが大切でしょう。忘れる人は、例えプレゼントをくれた相手が自分の好きな人だったとしても、すっかり忘れてしまうのです。

「必ずお返しするよ、何が欲しい?」なとど言っていても、忘れる人は忘れます。もし本命相手から何も反応がなければ、自分から「ホワイトデーだから」と食事に誘ってみるくらいの考えでいる方が、気持ちも楽でいいかも知れませんね。

また、イベント事が好きではないという方もいますので、相手がそうであれば気持ちはどうであれ反応はあまり期待できません。相手のタイプをあらかじめ調べておくことも大切です。

相手が本命で片思いの場合、プレゼントを渡す女性の方は、その後の進展をそれなりに期待しているものです。反応がないからと落ち込まず、自分からかわいく「ホワイトデー」をアピールしてみましょう。

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントを残す