松嶋菜々子さんの愛用化粧品(コスメ)とハリ肌スキンケア

芸能人愛用化粧品

松嶋菜々子さんのスキンケア方法まとめ きれいな女優さんは沢山いらっしゃるのですが、松嶋菜々子さんほどナチュラルメイクが良く似合うきれいな人はそんなに居ないのではないでしょうか。ナチュラルメイクと言っても、実はそれが結構計 […]


スポンサードリンク

松嶋菜々子さんのスキンケア方法まとめ

きれいな女優さんは沢山いらっしゃるのですが、松嶋菜々子さんほどナチュラルメイクが良く似合うきれいな人はそんなに居ないのではないでしょうか。ナチュラルメイクと言っても、実はそれが結構計算されたメイクでもあり、気さくで清楚な雰囲気がとてもよく出ています。その上松嶋菜々子さんのお肌のハリは羨ましくなります。

年齢的に若干、ホウレイ線も見えるのですが、そういった歳を重ねてきたものをすべてプラスに変え美しさに加えて、輝いている感じです。それはまた誰でも松嶋菜々子さんのようになりたいと思っても、まねのできない巧みさもあります。

松嶋菜々子さんのエピソードでは、出産の後、復帰するおり、1か月で7キロの減量を小鉢ダイエットをされたそうです。白米を玄米や五穀米にし、おかずもきんぴらやヒジキなどの日本食中心だったそうで、それを小鉢に少しずつ盛って良く噛んで食べるのだそうです。それと、食前には必ず冷たい豆乳を飲むことを心がけています。やはり松嶋菜々子さんは、ダイエットという事だけではなく、食事そのものが身体の中から美肌を作っていくように工夫されているそうです。

それに、ダイエット経験のある方はお分かりかと思いますが、7キロの減量というのはそう簡単にできるものではありません。さすがとしか言いようがないです。

また、ジムにも通って必ず身体を鍛えておられるそうです。あのスリムで均整の取れた身体を作っているのはやはり努力です。それに美白対策はたとえ冬の弱い日差しでも手を抜きことなく必ずベースメイクに日焼け止めを使われているそうです。

このように、松嶋菜々子さんのオーラさえ感じるハリツヤのお肌はやはり一日にしてならず、昔から生活習慣に気を使われていることから、お肌への気遣いの成果ともいえるのではないでしょうか。

松嶋菜々子さんは、お肌への努力は無くては完成しないものと考えれているとのことです。ですので、内側からのお手入れにより手間をかけられています。

松嶋菜々子さんの愛用コスメ・アイテム

松嶋菜々子さんは内側からのお手入れを念入りにされていますが、ここではの外側のお手入れでの愛用コスメやアイテムを紹介したいと思います。

エニオ・ボンチェフ社 NO−MUーBAーRA

松嶋菜々子さんが愛用しておられるというノムバラですが、水に溶かして飲むと、ふんわりバラの香りがする無添加のローズウォーターです。ブルガリアのカザンラク地方にあるエニオ・ボンチェフ社の製品で、ブルガリア唯一、オーガニック認定機構IMO社〈スイス)の認定を受けたバラ農園を持つ会社ですが、このローズウォーターは紅茶に入れても美味しく、また口臭が気になる時やリラックスしたい時に、水に溶かし飲むと効果的だそうです。

もちろん添加物香料一切無添加で安心です。きれいは香りからも作れるものとも言われており、愛用されています。

コーセー コスメデコルテ・雪肌精

お肌のピチピチ感が素敵な松嶋菜々子さんは、以前から雪肌精のコマーシャルに出演していました。松嶋菜々子さんは、冬の弱い紫外線でもベースに日焼け止めは欠かさないそうです。紫外線の起こす肌トラブルを気にかけておられるのがわかります。

雪肌精のサンプロテクターのコマーシャルも出ておられました。雪肌精と言えば和漢植物成分配合で肌にやさしいコスメです。ですが、現在はやはり松嶋菜々子さんのお肌はエイジングのお手本ですから、コスメデコルテのモイスチャアリポソームのコマーシャルにも出演されています。この保湿美容液は彼女の肌を見ていると効果抜群で、使ってみたくなります。

フェラガモのサルバトーレフェラガモ、シャネルのアリュール、バーバリーのウイークエンドフォーウーマンなど各種香水

自分好みの良い香りはストレス軽減や、脳に働きかけて気持ちをアップさせてくれます。松嶋菜々子さんは、多くの香水を使用されています。松嶋菜々子さんの美肌の秘密、お肌も身体もきれいでいることはこうしたことも秘訣かもしれません。

こうしてみると、肌のハリに働きかけるアイテムが多いことがわかりますね。しわやほうれい線の対策をするためには、肌の水分量とUVケアが特に大切になってきます。
参考:肌にハリが出る化粧品|しわ・たるみ・ほうれい線に効く逸品は?

あなたに合ったハリ系化粧品をうまく使っていくことで、松嶋菜々子さんのようなピチピチ肌を取り戻せるかも?!

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントを残す