すっかり広まってきたジャーサラダ生活。今更流行に乗るのは遅い?いえいえ、こんなに美容と健康によくて、時短にもなるコトを「イマサラ恥ずかしい」でやめるのはもったいない。ジャーサラダの始め方やアイテム、初心者におすすめのレシピをこっそり教えます!

10.メイソンジャーのかわいいラッピング術!(2)

持ち寄り食事会やプレゼントにも最適なメイソンジャー。
マスキングテープや麻ひもでスプーンなどを瓶につければ、それだけでおしゃれ度がアップ。
また、百均で売っているラベルを活用するのもいいですね。
中身の見た目の綺麗さが特徴ですから、ラッピングで隠れないようにしましょう。

この記事の続きを読む

ジャーサラダは野菜から水分と風味が出るので、いつものドレッシングもより美味しく感じられます。
どの野菜とも相性がよく、また絡みやすいのがイタリアン系や玉ねぎドレッシング。
でもサウザンやシーザーなども、野菜の水分で緩くなるので、いつもよりも少ない量でも上手に絡まってくれるんですよ!
また、ちょっとした材料があればお家でも簡単にドレッシングを手作りすることができます。

この記事の続きを読む

8.プレゼントにも最適。簡単デザートでおうちカフェ!(2)

メイソンジャーは、その透明性やおしゃれなデザインを生かして、デザートの入れ物にすることにも適しています。
スポンジや生クリーム、フルーツなどを詰めていけば簡単にデザートが作れてしまうんです。
室温で戻したクリームチーズに泡だてた生クリームを加えれば、ティラミスもすぐにできちゃいます!
またお好きなドリンクを入れて、ストローをさせばいつものドリンクがぐっとおしゃれに!

この記事の続きを読む

今回はお弁当にもぴったりなメニューをご紹介していきます。
ご飯、ハンバーグ、レタス、目玉焼きを詰めればおしゃれなロコモコ弁当完成!
一見色気のない丼ものでも、ジャーに詰めることで一気におしゃれになります。
ごはんとそぼろと卵を順番に詰めたかわいいそぼろ丼や、ビビンバ丼も瓶に詰めたらカフェ風。
アレンジは無限大です!

この記事の続きを読む

6.ランチにぴったり!瓶DEごはん(サラダ麺編)(2) (1)

今回はジャーサラダ×麺類。
「今日は麺が食べたいな~」という日もありますよね。
ジャーサラダに麺を入れておけば、いつでも簡単にサラダ麺が食べられますよ。
うどんを下に、野菜を上にして、凍らせたつゆを乗せていけばランチには食べごろに。
またつゆをそのまま入れていくときも、麺を上にして持っていけばつゆを吸ってしまうことがありません。

この記事の続きを読む

5.朝食やおやつにぴったり!フルーツたっぷりメニュー(2)

「朝はフルーツを食べたいけど時間がない」
そんな時もメイソンジャーを活用しましょう。
まとめてカットして、小分けにして瓶に保存しておけば、忙しい朝でもすぐにたべられます。
ヨーグルトやグラノーラと一緒に入れておけば栄養もたっぷり!
りんごなど色が変わりやすい果物は、塩水に浸けるなど処理をしておきましょう。

この記事の続きを読む

4.美味しいジャーサラダを作るためのコツ!(お肉編)

基本の野菜サラダの次は、お肉も使った応用編をご紹介。
この時期なら豚肉を使った冷しゃぶサラダや、鶏のささみ使ったサラダがオススメ。
入れる順番は葉物(レタスなど)の手前です。
お肉を使う時は、加熱処理が不十分にならないよう気をつけてください。
また心配な方は、サラダだけ作っておいて食べる直前にお肉を乗せてもいいですね。

この記事の続きを読む

3.美味しいジャーサラダを作るためのコツ!〜野菜サラダ編〜

瓶の準備が整ったらいよいよサラダ作り。
サラダ作りのポイントは、固いものや味のしみない食材から入れていくこと。
まず最初にドレッシングを入れ、豆を入れる場合は豆を一番下に、次ににんじんなどやプチトマトなど味がしみないものを入れていきます。
きゅうりやカットしたトマトは真ん中に、最後に葉物をいれて完成です。
隙間なく詰めるようにした方が、空気に触れることが少ないので新鮮さが長持ちします。

この記事の続きを読む

2.知らないと危険!ジャーサラダを作る前に必ずやっておくこと(2)

ジャーサラダを作る前に必ずやっておかなければいけないこと。
それは消毒です。
瓶の中や、手指の消毒が不十分なままだと、菌が繁殖してしまいあっという間に食中毒の元に。
必ず調理の前には手指の消毒を行うこと、瓶は熱湯消毒をしたあと完全に乾かすこと、野菜の水気はよく切ることを忘れずに行ってください。
これらをしっかり行うことで、食中毒のリスクは大幅に減らせますよ。

この記事の続きを読む

1.ジャーサラダ、人気の理由とは?始め方や瓶選びのポイントを解説!(2)

テレビでも紹介されるなど、今人気の瓶を使った「ジャーサラダ」。
ジャーサラダが人気の理由は「カットした野菜でも新鮮で手軽に、いろんな種類摂れる」から。
また瓶があればできるので、誰でも手軽に始められ、見た目も綺麗!
サラダだけでなく、フルーツとグラノーラを入れて朝食に食べたり、ロコモコなどといった丼ものも、瓶に入れるだけでかわいくなりますよ!

この記事の続きを読む